風吹くままコラム風

風吹くまま(ゴルフ、ラーメン…)管理人がお届けする時事と風吹くままテーマに関するコラム(日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眺めのいい人

いま、あるいは震災以降といったほうがいいが、伊集院静の本の出版がつづく。
”大人として生きるための―――、”

そして、この「眺めのいい人」文春文庫。

オビには、
「ファン必読!一度きり人生だ。どうせなら「眺めのいいひと」になろう!
「大人の流儀」のさきがけとなった、無頼派作家の交遊録。

綺羅星のごとき(=眺めのいい)人たちの人物スケッチ。
いや人生を航海にたとえると、難破しそうなオンボロ舟で途方に暮れているとき、
航海の水先案内としての個の矜持を、その綺羅星を見上げて気づき、そして再び漕ぎ出せる。



「週刊アサヒ芸能」1999.8~2000.8
「眺めのいい人」2007.12 ゴマブックス

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://downwindow.blog6.fc2.com/tb.php/536-fdfeaaa5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。