風吹くままコラム風

風吹くまま(ゴルフ、ラーメン…)管理人がお届けする時事と風吹くままテーマに関するコラム(日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC一次ラウンド1回戦ブラジル対日本対戦結果

(予定稿)

田中(日本)、フェルナンデス(ブラジル)と予想通りの先発ピッチャーで始まったこの試合。
パマナに2連勝し、奇跡的な本選出場を遂げたブラジル。
その前評判と、短期決戦に慣れていない日本の代表選手の試合勘の鈍さにより、
チャンスらしいチャンスがないまま前半4回まで0対0で進んだが、
その後、65球球数制限で先発を先に交代を余儀なくされたブラジルの2番手以降のピッチャーの乱調もあり7回までに7安打5四死球と打ち込み、終わってみれば4対0と実力通りに結果に、
最悪のシナリオは回避できたと一安心するに向きのヒトも多かっただろう。

投手陣の田中(4回)ー>杉内(2回)ー>摂津(2回)ー>牧田(1回)での散発3安打の完封リレーは賞賛に値するだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://downwindow.blog6.fc2.com/tb.php/528-0b539a92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。