風吹くままコラム風

風吹くまま(ゴルフ、ラーメン…)管理人がお届けする時事と風吹くままテーマに関するコラム(日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドームの震災復興支援スキームを考える

震災復興と計画停電のため、相スカンの東京ドーム。
プロ野球機構は義援金1億円寄付し、被災者に勇気を与えるとかの文言を盾に、早期開幕早期ナイター(節電)を目指した巨人軍。さらに募金活動や個人の義援金を送り、お茶を濁すにもるのもいいが、
問題の東京ドームとして何ができるか、長期的に支援できるスキームを実行するほうが、復興まで3年5年かかる被災者、被災地にとって、よっぽどよいだろう。

例えば、
東京ドーム基金として、以下を基金する。
・入場者数*1円(実績概算:750万円)
・ホームラン数*1万円(実績概算160万円)
・東京ドームビックボード賞(看板ホームラン)数*100万円(実績概算200万円)
・東京ドームMVP賞金300万円
・東京ドーム特別賞金100万円
年間決算(1500万円)で、5年続ける。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://downwindow.blog6.fc2.com/tb.php/466-a428184a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。